BLOG

トノマルデザイン
ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 店舗内装工事
  4. メンズエステサロンは需要高!開業前に押さえるべきノウハウ集
メンズエステ

メンズエステサロンは需要高!開業前に押さえるべきノウハウ集

今急速に需要が伸びているのがメンズエステサロンです。美意識の高い男性が増え、男性がエステに通うのも一般的になってきました。

そこで今回はメンズエステサロンを開業するメリットや、開業に必要なもの・資金、成功するうえで抑えておきたいポイントや注意点について解説します。これからメンズエステサロンを開業しようと考えている方は必見です。

メンズエステサロンを開業するメリット

メンズエステサロンを開業する主なメリットを紹介します。

今が需要が高い!早期参入が集客を見込める

メンズエステサロンは、今どんどん需要が高まっていています。老舗のメンズエステサロンや、女性向けエステサロンがメンズエステに参入していますが、女性向けに比べるとまだまだその数は多くはありません。

需要が高い今だからこそ、メンズエステに興味を持っている男性の需要を満たせるようなメンズエステサロンは成功する可能性が十分にあります。他店との差別化を図り、痒い所に手が届くようなサービスを打ち出せば、集客が十分に見込めるでしょう。

開業資金が比較的安い

メンズエステの開業資金は女性向けのエステと比べて比較的安いのがメリットです。自宅やを利用したり、使用する機器の種類を限定したりすれば、自己資金が少なくても開業できます。

もちろん必要な機器や備品を揃え、ターゲットやコンセプトに合わせた内装工事やインテリアは必要になりますし、資金が少なくて済むのが一概にいいとは言えませんが、少ない資金でも始めやすいのはメリットの一つといえるでしょう。売上が上がるにつれて機器を増やしてメニュー内容を拡大するなど、堅実な経営ができます。

メンズエステサロン開業に必要なもの・資金

メンズエステサロンを開業するときに必要なものや資金の目安を解説します。

メンズエステサロンを開業するときに必要なもの

メンズエステサロンを開業するときに揃えなければならないものは、施術に使うベッドやエステ機器、タオルやガウン、化粧品などの消耗品、カウンセリングシート、パソコン、プリンター、洗濯機などです。

これ以外にもコットンや綿棒など細々した備品も必要ですし、お客様にお出しするお茶やお水など施術に使用しないものも用意しなくてはなりません。

また、エステサロンは何といっても施術する空間の雰囲気づくりも大切です。内装にこだわるのは必要不可欠で、落ち着ける照明にしたり、アロマディフューザーなどを使って香りの良い空間にしたりする必要もあります。センスのいいインテリアを置いて、非日常的な空間を作りましょう。

また開業にあたっては初期費用や運転資金、広告宣伝費なども必要になってきます。ショップカードなども必要に応じて用意しましょう。メンズエステサロンは医業類似行為を行わないため、特別な資格を取得する必要はありません。ただスキルが不足している場合はスクールや講座に通っておくことをおすすめします。

エステサロンを開業する時の資金

メンズエステサロンは、女性向けのエステサロンに比べて資金が安く済むと言われています。テナントやマンションの一室を借りる場合、初期費用は100万〜200万前後です。ただ広いテナントを借りたり、導入するマシンの数を増やせば1,000万円以上の資金が必要になることもあります。

導入するマシンを限定して自宅で開業するのであれば、約50万円からでも開業は可能です。マシンは中古やレンタルもありますので、資金を抑えるのであればそちらも検討しましょう。

メンズエステサロン開業を成功させるコツ・注意点

それでは、最後にメンズエステサロンの開業を成功させるコツや注意点を紹介します。

メンズエステサロンの開業を成功させるコツ

メンズエステサロンの需要は高まっていますが、興味はあるけれどなんだか敷居が高いと感じている男性も多いです。そういった男性にも足を運んでもらえるようモニターを募集したり、初回割引キャンペーンを設定したりしましょう。まずは足を運んでもらい、サービスに納得してもらうのが成功のコツです。

また来店いただいたお客様に満足してもらうためには、最高のサービスを提供する必要があります。エステのスキルはもちろんカウンセリングスキルや接客スキルもしっかり身につけましょう。同時に経営についてもしっかり学び、目標を立てて逐一軌道修正しながら営業を行っていく必要があります。

メンズエステサロンを開業する時の注意点

女性向けのエステサロンは口コミで人気が広がることが多いですが、男性は自分で調べて情報を比較して通うエステサロンを決めることが多いです。今の時代はまずネットを使って検索しますから、ホームページを充実させたり、メンズエステを掲載している媒体に情報を載せるようにしましょう。とくにホームページ作りは重要です。ホームページを見るだけで知りたいことが把握できるように、しっかり情報を掲載しましょう。

また出店するエリアに競合他社がいるかどうかも確認しましょう。女性向けのエステは数が多く同じエリアにたくさんありますが、男性向けで同じエリアに出店するなら差別化をきちんとしておくことが大切です。

メンズエステサロンを開業するなら集客からリピーターのフローを作ろう

美意識の高い男性が増えるにつれて、メンズエステに興味を持っている男性も増えています。メンズエステを開業するなら、まずは美容に興味を持ち始めた男性でも気軽に来店できるお店づくりが大切です。そのうえで内装にこだわったり施術内容にこだわることで、来店してもらったお客様に満足してもらいリピーターに繋げていきましょう。

この記事を書いたトノマルデザインが提供するサービス

理想のエステ・サロンを作るためのノウハウ記事
千葉県・東京都を中心に美容室、物販店の店舗づくりをサポートするトノマルデザインがこちらの記事を描いています。20年以上にわたる店舗設計・デザインを通じて得た「理想の店舗デザイン」を実現する為に効果的なノウハウを公開しています。
開業・出店に関する不安をお持ちの方へ
自分のお店を開業したい多くの方が、出店に関する不安や悩みを抱えています。その様な不安や悩みをなくすため、無料相談を承っております。1人ひとりのお客様の実現したい理想のデザイン、費用、スケジュールなどお聞きして、お客様に一番ベストな方法でお店づくりを進められる様に詳しく解説しています。

 

理想のサロンを開業・出店・改装したい方!何でもご相談ください。

 

お問合せはこちらから

 

         

関連記事